木星丘の特徴

木星丘の意味と特徴

木星丘は指導力・向上心・支配力の象徴とされています。木星丘の場所は、人差し指の付け根の部分で、人差し指の真下にある人差し指の基底線と生命線の起点の部分の間の丘です。この木星丘が発達している場合は、向上心があり、皆をグイグイ引っ張っていくリーダー気質があり、野心家で努力家でもあります。大きな目標でも、どんどん達成していきます。また、この木星丘部分に縦線がある場合は、吉相です。この縦線が生命線から伸びている場合は、必ず勝利できる相になります。木星丘が平坦又は、くぼんでいる場合は、自分に自信がなく、なかなか決断や行動が出来ない傾向があります。人任せになってしまう可能性が高いので気をつけましょう。十字線は通常、凶線ですが木星丘にある場合は吉線になります。良い事に恵まれる可能性が高く、特に恋愛面で期待が出来そうです。木星丘に星紋(スター)がある場合、男性は仕事面で大きな成功を手に入れられるでしょう。女性の場合は、幸せな結婚や家庭生活を手に入れられる可能性が高いです。また格子は通常、凶相ですがこの部分にある場合は吉相となり人に役立つ仕事や福祉の仕事に向いています。特に福祉関係や教育関係に適正があります。