水星丘の特徴

水星丘の意味と特徴

水星丘は、知識・言語能力・商売の象徴。水星丘とは小指の付け根の膨らみの部分です。水星丘が盛り上がっていたり、縦線がある場合、コミュニケーション能力があり、言葉遣いが巧み。男女問わず、人を魅了する話術が得意な人が多いでしょう。また商売上手でビジネスセンス抜群。お金を稼ぐ力があり、財運があると言えます。また、この部分が発達しすぎている場合はお金に執着しすぎる傾向が出てしまい、大切な人とのご縁をなおざりにしてしまうかも。人との信頼関係を壊さないように気をつけましょう。水星丘が平坦または縦線が無い場合は、コミュニケーション不足のために人間関係が思うようにいかないかも。この水星丘に刻まれる線で有名な線は財運線と結婚線、そしてユーモア線です。 財運線とは、水星丘付近に縦に刻まれる線で、この線がハッキリするほど金運が良い証拠です。本業からの収入アップが期待出来ます。財運線が複数本ある場合は、商売運アップのあらわれです。本業以外の副業、また臨時収入アップが期待出来ます。結婚線は、小指の付け根の側面に存在する短い線の事です。ユーモア線とは水星丘あたりの感情線の上に「くの字」にあるもので、この線が多ければ多いほどユーモアがあります。